ご案内

NPO法人ミライノタネでは、年長さん~小学6年生までの子どもたちを対象に、

少人数制&個別対応の「絵を描いて解く算数教室」の場を提供しています。

福岡でご活躍の糸山泰造(いとやまたいぞう)先生に習い、糸山先生考案の

“どんぐり問題” を教材としています。 

今の子どもたちに必要な力は、

「自分で考え、トライ&エラーを繰り返しながら粘り強く挑む力」

だと私たちは考えます。

“正答”を出すことがゴールなのではなく、

オリジナルの思考回路で考えられること が大事だと信じています。

なぜなら、社会に出てから、誰かが解き方を教えてくれることもなければ、

立式できれば簡単に正答が出るような問題はほとんどないからです。

 

では、「考える力」はどうやって鍛えるのでしょうか。

そもそも「考える」とはどういうことなのでしょうか。

私たち大人でも「考える」ことがどういうことなのかわかっている人は

少ないのではないでしょうか。

 

大事なことは「脳が考えている状態」をいかにして作るのか です。

「絵で解く算数教室」では、子どもたちは大きなお絵かき帳を開いて、算数の文章題を

絵に表現しながら、式は作らず、答えを出していきます。

1週間に2題だけ、「ゆっくり・じっくり・丁寧に」味わいながら解いていくのです。

 

・計算問題をスピードを求めて繰り返し解く

・まず式を立てる

・何算(足し算、引き算、掛け算、割り算)なのかを考える

・何問も解けるだけたくさん解く

これらはすべて私たちの教室では禁止です。

 

親御さんには今までの固定観念を捨てて、考え方を根本から変えていただくことになる

かもしれません。

ですが、1年通っていただければ、必ずお子さんの驚くべき変化に気が付いていただけると

自信をもって言います。

 

「考える」というのは、誰かの考えやマニュアルを真似ることではありません。

自分のオリジナルのイメージで組み立てていくことです。

子どもたちが

「誰の真似でもないオリジナルの思考回路で、粘り強くあきらめずに、考え抜いて、答えを出す姿」

そんな姿を一緒に感じませんか?

 

 

◆対象◆ 年長~小学6年生

◆時間◆ 週1回90分

        月曜日 16:30~18:00(定員8名:空き無し)

        水曜日 18:30~20:00(定員8名:残り4名)

◆料金◆ 1回1,000円

◆場所◆ JR日原駅隣接「プラサ枕瀬」

◆お問合せ◆ 0856-74-0100

◆入会の流れ◆ お問い合わせ → 無料体験授業 → 入会

田舎らしい子育て、始めませんか?0856-74-0100受付時間 9:30 - 18:30

お問い合わせはこちら “田舎らしい子育て”一緒にはじめませんか?